意外と簡単に作成できるアクリルキーホルダーの注文方法とは

簡単!思い出の絵をアクリルキーホルダーにしよう

女の子のキーホルダー

子供がのびのび描いた元気な絵は、その時だけしか描けない宝物。でも、絵をそのままファイルしてとっておくだけでは、あまり取り出して見ることもないですよね。子供の絵をアクリルキーホルダーにしたらいつでも手元に置いていられます。市販のプラパンなどでキーホルダーを手作りすることもできますが、業者に依頼すればお店で売っているような本格的なアクリルキーホルダーを作ることができます。
オリジナルグッズの制作と聞くとなんだかハードルが高そうですが、今はネット上で意外と簡単に依頼することができます。基本的には、キーホルダーにしたい絵のデータをスキャンしてパソコンに取り込み、制作業者の指定する通りアップロードすればOKです。スキャナーなどを持っていなくても、絵を写真に撮って送ってもOKという業者もあります。
数も1個、2個から作ってもらえるので気軽に頼めますね。でも、普通は注文数が多いほうが割安なので、おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントする分も作ってしまいましょう。オリジナルのアクリルキーホルダーは、自分の絵がアニメグッズになったみたいで子供も大喜びですよ。卒業、卒園シーズンなので記念にクラスのオリジナルキーホルダーを作ってみるのも楽しいですね。

可愛いもの好きな方はハマるアクリルキーホルダー

自分用としてだけではなく、気軽なプレゼントやお土産ピッタリのアクリルキーホルダーは、見た目の可愛らしさから若い方を中心に流行中です。ただ自分で作ろうと思うとまず機材を揃えなくてはなりませんし、思い通りに仕上げるのはなかなか難しいものです。その点、専門の業者に依頼すればリーズナブルな値段でキレイに仕上げてくれるので、業者に任せるのが断然オススメです。
個人でアクリルキーホルダーを作るなら個数はたくさん必要ないと思いますが、ほとんどの業者は一個から制作可能ですので気軽に注文できるのも良いですよね。もちろんまとめて注文すれば一個当たりの単価は安くなりますが、もともとアクリルキーホルダーの値段が200円前後と安価なので一個だろうと大量注文だろうとリーズナブルに制作できることには変わりはありません。ちなみに小さいサイズだと100円台からあって、サイズが大きくなるごとに値段も上がっていきます。
オリジナルのデザインで作るのも良し、既存のキャラクターで作るのも良し、アクリルキーホルダー制作は可愛いものが大好きな方ならきっとハマるはずです。一度試しに作ってみてはいかがですか。ただし既存のキャラで作る場合、著作権侵害にならないよう注意してくださいね。

意外とお手軽!オリジナルアクリルキーホルダーを作ろう

イベントや大会の記念品として「全員に配るなにかを作りたい!」と思ったことはありませんか?そんなときにオススメなのが、アクリルキーホルダーです。オリジナルのキーホルダー制作……と聞くと、特別なデザインスキルやパソコン環境がないと出来ないのでは?と不安に思う方も多いかもしれません。しかし最近は、便利な専門業者に依頼し、Webサイト経由で注文することが可能です。デザインの基本フォーマットの配布していたり、制作時によくある質問例を掲載していたりと、はじめての方にも親切な業者が多くあります。
イベント名&日付などを入れたアクリルキーホルダーは記念品として喜ばれること間違いありません。また、種類によっては、スマホやデジタルカメラで撮影した写真を画像として使うこともでき、思い出の写真をキーホルダーにするなど、可能性は無限大です。基本となるサイズから、アクリル板の色、金具部分の仕様のこだわりなどで、世界にひとつだけのキーホルダーを作ることができます。気軽に作れて、様々なアイテムに装着することが出来るアクリルキーホルダーの制作に対応している業者はたくさんありますので、ぜひ比較して、あなたにピッタリのキーホルダーを依頼してみてはいかがでしょうか。

イメージキャラクターをアクリルキーホルダーにしてみよう

企業にとってはイメージ戦略は重要なものとなっており、大人だけでなく子供に対する知名度の高さも重要です。両親や祖父母が知らない企業であっても、お子さんから話を聞くことで知名度を得られる可能性もあります。最近では、企業のイベントにおいて子供に人気のノベルティとしてアクリルキーホルダーを配布することは少なくはありません。そこで企業のイメージキャラクターをアクリルキーホルダーにしてみませんか?イメージキャラクターはプロのデザイナーが作成したものではなく、社内コンペで採用されたデザインでも専門業者に依頼すれば、プロのデザイナーに外注した仕上がりになります。専門業者ではプロの専属デザイナーがおり、ラフ画などのデザインから完成仕上げを行ってくれます。そのため、アクリルキーホルダーでもプロが作成したようなデザインとなり、イベントでは子供の人気を集めることができます。イベントなどで配布されるノベルティは、販売されるものとは異なり希少性も高くなります。結果、ノベルティとして配布した後、人気を集めて話題となり手に入り難いといった口コミがネット上で拡散されるだけで、企業の知名度をアップすることができます。先ずは、企業戦略としてイメージキャラクターを製作し、アクリルキーホルダーを子供に配布してみませんか?CMなどに広告宣伝費を掛けるよりも効果を得られる可能性があります。